2010年04月01日

4月1日

4月1日というとやはり新しいスタート・・今日から何か始めよう・・なんて思ってしまう。昨日は休みだったので、リアルタイムで「ソル薬局の息子たち」を見たあと、美容院へ。雑誌を色々読ませてもらっておきまりの収納特集が面白かったんだけど、そこで気になったのが新・片づけ術「断捨離」という本。いわゆる片づけ本ですが、今までの物とはちょっと違うらしい。すでにこのたぐいの本は何冊も読んで、そのたびに大整理をしてきましたが、やっぱりまだまだ捨てきれない物がたくさん。この本を読めばもっとすっきり決別できるか・・・そこで、本屋さんに寄ったのですが、この本を見つけられず、代わりに目に留まったのが、新漢詩紀行ガイドというNHKのテキスト。たぶん、「龍馬伝」の弥太郎さんが漢文を読んでいたのが頭にあったからかも・・この間から漢詩にちょっと興味が出てきました。漢文なんて大嫌いでどうしてこんなものを勉強しなくちゃならないか学生の時はイヤでしょうがなかったのに、年をとるとおそろしいもんだ〜そういう世界がよく見えてきました。
それと、龍馬とその時代 (NHKシリーズ NHKカルチャーラジオ・歴史再発見)
というテキスト。これはいいな・・と思ったらなんと1回目がもう終わってしまっていてショック。でも来週は聞けるかな・・ラジオだから忘れてしまいそう。4月1日からとばかり思っていたら、もう30日から新番組はスタートしているのねたらーっ(汗)
結局漢詩も5分間の番組だけど、もう始まっていました(><)忘れないうちに予約録画ダッシュ(走り出すさま)

本屋さんのあと、スーパーで買い物をしていたら「△%□X#ジュセヨ・・」って小さい女の子が言っているのが耳に入った・・・こりゃドラマの見過ぎ?か・・と思ったら今度はハッキリと「オンマー」と聞こえたので、あ〜やっぱり韓国語だったんだ(^^)あのドラマは1時間たっぷり韓国語に浸っているからだんだん耳が慣れてきた、今年のハングル講座はどうかな・・・もう何回も挫折したから特にやらないけどたらーっ(汗)

そういえば、今日からの福山モバイルサイトへ娘が登録したので行ってみました。着ボイスは「どーいて」が面白い・・わーい(嬉しい顔)
posted by rei at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

月初め

相田みつおさんの日めくりがあるのですが、昨日はまた1日へ戻りました。
「いまから、ここから」
この言葉を毎月1日には目にするのですが、今回だけは、ちょっと決意をしたのでズシーンときてます。
食生活を改めようと思いました。わかっていてもなかなか実行できなかったり、つい流されていい加減になっていたので、反省して、健康のための一番大事な食事をまじめにとりくもうと・・・
自分のためでもあり、家族のためにも、今の食事が将来の健康を左右するので、料理する人の責任が大きいかな〜と
よく言われる野菜をたくさん食べないといけないということ・・わかってるんですが、つい肉中心の料理になってしまうので、工夫して野菜をたくさん食べてもらうようにしようと昨日は早速いろいろ野菜を買ってきました。
そして、今朝、日めくりをめくったら
「つまづいたっていいじゃないか、人間だもの」
って、もう挫折しちゃったときのこと?・・まだ2日目でちょっと早すぎる(−−);


DSC08276.JPGきょう買ってきたのは、とうがん(冬瓜)。そういえば前にも一時、とうがんにはまったことがありました。時々食べたくなるんですが・・ちょっと変わった食材は気持ちを高めてくれます。
今回も三日坊主にならないよう、つまづかないようがんばっていこうと思います。



こころに染みる 毛筆で書く 相田みつをDS
育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば (小学館文庫)
posted by rei at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

1万歩

その後、順調に歩いて出勤、今日で6日目になりました。
歩数計をつけるようにしたら、だいたい3700歩前後でした。
今日は、仕事中も歩数計をつけてみたら、仕事が終わった時には、なんと12000歩を超えてる!〜ということは、4時間の仕事中に8000歩ぐらい・・ずいぶん歩いているものなんだな〜、今日はとくにバタバタしてしまたったけど、疲れるわけだ・・・
それでも、連続して早歩きしているわけではないので、運動とはいえないのか・・・

nankinnhaze-2.JPG毎日通るたびに立ち止まってしまうのが、公園のナンキンハゼの木。
大部分は黄色になっていますが、緑が残っているところ、赤くなりつつあるところ、朝日に透けてすごくきれい。

パソコンで管理できる歩数計
幸運をよびこむKIMIKOウオーキング
posted by rei at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

ウォーキング

DSC07209-1.JPG昨日、今日と2日続けて、歩きで出勤しました。きっかけは、自転車が無くなった(><)から・・
ほんとは次の日見つかったのだけど・・ちょっと考えて、歩きでいってみようかと・・・これといった運動はしていないので、しなくちゃと思ってはいたのですが、なかなか踏み出せず・・・夏は暑いし、体力的に無理しない方がいいかと・・・でも気候も良くなってきたし、体も元に戻ったし・・・というか、この間の血液検査で、生まれて初めてコレステロール値がギリギリアウトだと言われびっくり。善玉が多いので、それほど深刻ではありませんが、「油を少し控えた方がいい」なんて言われてしまいました。今まで、縁のないことだったので、ちょっとショック、そんなこともあって、健康のために今できることといったら、歩くしかない・・・という結論になりました。歩きだと写真撮るのもわりと簡単、自転車だと、あっと思ったときは通り過ぎています。今朝は雨上がりで、草の露や落ち葉が綺麗でした。ナンキンハゼの紅葉も一段と進みました。

片道約2.5km、だいたい30分ちょっとかかります。いつもより20分早めにでればいいだけなのですが、想像すると延々と長い道があるようで、迷います。今朝も、早くもくじけそうになって1日おきにしようか・・・なんて、でも2日続けていってみて足がどうなるかみてからということで。さすがに、帰りはバス(−−);

内臓脂肪がぐいぐい減る歩数計ウォーキング (アスキー新書)
メディカルウォーキング―歩き方を変えて、本物の健康を手に入れよう

posted by rei at 17:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ハングル講座後期スタート

10月になってハングル講座の後期がスタートしました。
前期は7月くらいで脱落しました(−−);
といっても番組自体は録画して見ていたのですが、文法的内容にはついていけず、ただ見ていただけ・・・
後期でまた初めからやり直しです。
一部再放送とのことでしたが、もう一回見てもはたしてどこまでついて行けるかわかりません。
今回クレイアニメーションを使った新しいコーナーの、アラリショウがちょっと新鮮で面白そうなので期待してます。
「漢字」を使ったコーナーもとてもわかりやすくて、とっつきやすい感じがしました。やはり漢字だと読み方や意味がわかりやすいので・・・
いろいろ覚えた挨拶のことばも、どういったときに使うのか混乱してわからなくなっている状態です。
このところNHKのBSでは韓国ドラマやらないのが、さみしいです。
今日は「マイガール」第5話でした。
どんどんウソが膨らんで・・・
ジョンウにユリンがニセ者であることがバレてしまいました。
見ているほうは、あーそうか今まで知らなかったんだって、その時気づいた状態でたらーっ(汗)・・そのジョンウがどうするかってところが面白くなってきました。
posted by rei at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ハングル講座

もうクラクラを通り越してグラグラに・・・
今日はこれから12回目の放送があるというのに前回の復習も間に合いません(><)
とりあえずパパッと復習しておこうあせあせ(飛び散る汗)
ほんとならハングルで入力しなければ・・・なんだけど、時間が無いし、むこうのブログの使い勝手がどうも??なので、こちらでちょこっと・・

〜です・ます  → (アヨ)をつけるのですが、これは「〜してください」[〜しましょう」の意味もあるそうで、頭が混乱してきました。

「さよなら」の言葉に2通りあるということ。
その場に残る人への挨拶は「アンニョンヒゲセヨ」(お元気でいてください)
電話で切るときも使うそうです。
一方、立ち去る人への挨拶は「アンニョンヒガセヨ」(お元気でお行きください)
それぞれが立ち去るときもこれでいいそうです。
なんだか、言う前に考えてしまいそう(・・);

さらに、丁寧で堅い文体を「ハムニダ体」丁寧で打ちとけた文体を「ヘヨ体」というそうで、どっちがどっちだったか、ごっちゃごちゃになって来ました。
長友先生のお話で、ハングルの3つの壁があるそうですが・・・私なんか壁だらけで、連音化、無音化、激音化などなど、もう全然わからないので(TT)、基本文だけ必死に覚えるだけです。応用なんてムリ〜ふらふら
posted by rei at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

3ヶ月め突入

ハングルも3ヶ月目に入りました。ハングルのブログのほうもほそぼそと続いてますが、講座の復習というより、一つでも言い方覚えるのが目標って感じになってきました・・・トホホ
ドラマを字幕で見るのが一番気楽な勉強で、ちょっと聞き取れる言葉があるとうれしいです。
「雪の女王」は吹き替えで見てますが、たまに副音声にしてみると、かなり受ける感じが違うのでびっくりです。韓国語だとことばがわからないので(−−);ボラもそんなに生意気ではなく感じるのですが、日本語だとなんか生々しくて・・・
テウンがボラの父親の碁盤をひっくり返してしまったのをパッひらめきと元に戻して・・父親がびっくり!・・このへんからちょっと面白くなりそうかな〜ボラの運転手にもなったりして、次回楽しみになってきました。
posted by rei at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

久々にミスキム

昨日のハングル講座、もうクラクラコーナーができてる!(><)
クラクラとかいっても藤木さんなんだかんだちゃんとできてるし・・あんなにスムーズに出来ないです(−−);反復練習が大事って、わかっているけど・・してない。強制的にブログに書かねばならないので前よりはやってるつもりですが・・・
今回の基本のひとことは
チャル ブタカムニダ  →  よろしくお願いします。

よく使う言葉だから覚えねば・・
年齢の聞き方・・・やはり初対面できっちり上下関係を把握しなくてはならないんですね、なかなか呼び方もむずかしいです。

そういえば今日は2週間ぶりのキム・サムスンなんですが、録画して明日見ることにします。GYAOでミスキムの十億作りやっているので久しぶりに見ました。もう13話でした、気づくの遅かった(><)
パク君がミスキムをおんぶして歌う歌、クレメンタインでした、しんみり・・前見たときよりいろいろわかってきたので、また面白みが倍増です。

posted by rei at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

クラクラハングル

8回目のハングル講座、キラキラハングルのコーナーでクラクラになったりして・・・という発言、うっ・・・なりかけているかも(><)
韓国の家賃の話、ちょっとおもしろかったです。
ウォルセ(月払い)がふつうだと思ったら、チョンセといって最初に保証金を預けて後で返してもらうという方法があるそうで、そういえば「ミスキムの十億作り」では保証金云々と言っていたので、あの部屋はチョンセだったんですね・・利子で家賃をまかなうということはちょっと考えられないくらい利子が高いんですね〜。そして、屋上部屋が安くて学生に人気があるとか、「美しき日々」で屋上の部屋でてきてました。当時は知らなかったので面白い作りだと思いましたが、そういうことだったんだと・・「春のワルツ」では半地下の部屋、いろいろ事情がわかるとドラマを見る目も変わってきます。

基本のひとこと

ミアナムニダ  すみません、ごめんなさい (おわびのことば、あらたまった表現)
ミアネヨ    (やわらかい表現)
※日本のようにありがとうの意味では使わない。

 
posted by rei at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

ハングル講座 (7)

今回の基本文は

ありません → オプスムニダ  (物や人、動物が存在しないことを表す)

ありませんか? → オプスムニッカ?


何度も耳にしている言葉なので、今度からはもっとよく聞き取れるかも・・・

本当に →  チョンマル

大丈夫ですか? → クェンチャナヨ?

これもしょっちゅう出てきます。
ンチャナヨではなくクェンチャナヨと発音するのがポイント、でもどうしてもケンチャナヨって聞こえてしまうんですが・・・
posted by rei at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

ハングル講座とホテリアー

すでに6回目となり、三日坊主は脱したものの、ムズカシイです。
今回の基本は
イッスムニダ  → 「あります」 「います」

いろいろ応用がききそうですが、個々の言葉の発音とか自分でしゃべるのは難しいです。でもドラマを見ているとき、この言葉がでてくるとちょっとわかるようになってきたのがうれしいです。

イッスムニカ  → 「ありますか?」「いますか?」

チェソンハムニダ → 「申し訳ございません」

昨日のホテリアー見ていてハングル講座のじゅよんさんがでているのに気づきました。前にも出てたかな・・・
昨日も展開の早さダッシュ(走り出すさま)にオロオロしました(笑)
水沢が両親に捨てられたという話、少年が行方不明になったエピソードのところにくっつけたんですね・・
あの海のシーンにはかなわないです。
リメイク版を見るたびにオリジナル版を見て修正してます、習った言葉のヒアリングの勉強も兼ねて・・
見れば見るほどいいシーンばかり、
今日見たのは「君の中の君」、教会で指切りの約束と手のひらのコピー、誕生日バースデーのデート帰り、名場面でした。「待ってます」って言われてなお、気持ちが揺らいでいるジニョン・・・そう簡単にドンヒョクに傾かないところが、時間をかけて丁寧に描かれていて見る側の心をひきつけていくのです。
ユンヒが失敗したときテジュンが言った言葉、レストランでの喧嘩どんっ(衝撃)ホテルの人々の気合いが感じられてよかったです。雨の中雨ユンヒが連れ戻されるシーン・・・雨のシーンは多くて結構印象深いです。これはリメイク版ではまだでてきてないのに、杏子のほうは水沢の正体を知って裏切られたと思っている段階、かと思うと、親に捨てられた話を聞いて急に同情しちゃったみたいだし・・・この先どうなることやらたらーっ(汗)

posted by rei at 22:40| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ハングル講座 (5)

もう5回目、いきなりミニドラマが始まって、急にレベル高くなってどうしようあせあせ(飛び散る汗)ここで脱落か・・と思いましたが、
基本は自己紹介の文・・・ほっとしました。

○○ イムニダ →  ○○ です。

という基本文  ○○ の部分には名詞がくるということです。
これを疑問文にするには  イムニッカ? にします。

これだけで自己紹介ができます。

さらに

チョ ヌン ○○ イムニダ →  「私は ○○ です。」

発音のポイントはで口を閉じてをはっきり発音するそうです。
今回のトンハさんのコーナー、何回も繰り返してやってくれてよかったです。
ドラマの中でも、紹介するシーンってよくあるので、耳注意して聞いて見ようとおもいます。
posted by rei at 17:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

ハングル講座 (4)

ざーっと一回流して見ただけですが・・・がく〜(落胆した顔)
3年前に初めてハングル講座見始めたとき、急にわけわからなくなって・・・なんだかよく覚えてなかったけど、あーこれだったと・・・いきなり大きな壁です。
パッチムの説明、すごいスピードでした(T_T)
パッチムを避けては進まないのでしょうが、子音が何とか見分けつくようになったかな〜って所の私はまだ準備が出来てない状態です。
テキスト見てもいきなり字の下の部分に子音が2個出てきてて・・・わかりません。2004年のテキスト見たら説明があって、よかったです。といってもわかったわけではなくて・・・
少しずつ、パッチムのパターンを復習していきたいと思います。


「ゆっくりと・・ハングル」のほうも三日坊主にならないようにしなければ・・・
posted by rei at 21:42| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ハングル講座(3)

2回目を日曜に見て3回目が火曜(実際見たのは水曜)では近すぎて、覚え切れませんふらふら
遅ればせながら昨日テキスト買ってきました。もう来月号が並んでてあやういところでした(・_・);
早くも内容は子音ということで、新たに14個の字を覚えなくてはいけません。子音は舌の形からきているんだそうで、そういわれればわかるような気もします・・・形が単純でいいのですが、それが逆に紛らわしくて間違えそうです。
あと、子音のポイントは息の強さで使い分けるということです。
なかなか区別が難しいです。さすがゲストの方は、たくさんある表の発音、すんなりできてました・・・かなり焦ります。
せっかくなのでハングル表示できるブログ見つけてそちらに文字を入力して練習しようと・・決めましたが、これがすごく時間がかかります。でも苦労するだけ身に付きそうです。そちらはゆっくりペースでいきます。
posted by rei at 17:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ハングル講座(2)

日曜の朝の再放送、あぶなく忘れるところ・・・
今日は母音、「ア・イ・ウ・オ」はわりと覚えやすいのですが、「エ」がエー!っ・・・こんなに種類があるとは(><)
聞き分けるのも大変、字を覚えるのも大変たらーっ(汗)

きょうのポイント
「元気ですか?」→チャル ジネヨグッド(上向き矢印) 語尾を上げると質問。
チャル ジネヨバッド(下向き矢印)上げないと普通に「元気です」という意味。
これだけでも挨拶ができます(^^)

「春のワルツ」からは・・スホ少年がウニョンの病気が治るようにとお願いするシーンでした。
「チョ プタギ ハナ インヌンデヨ」→「僕お願いがひとつあります」。
他の言葉は難しくて覚えきれませんが、これだけならなんとか。
それにしてもこのお祈りを聞いていて、最初ドラマで見たときはふつうに子どもが祈ってるとしか感じなかったけど・・・スホの言葉にハッとしました。「ウニョンの病気が治るんだったら、僕なんでもやります、やるといったらやります・・・」
ほんとにこの決意固かったんですね・・・「なんでもやる」・・
それがスホの人生を変えたわけでその言葉の重さジーンときました。
posted by rei at 21:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 脱・三日坊主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。