2010年12月02日

AAA

昨日はAAAのライブに行ってきた。今年は福山の感謝祭に行かれないから、今年はこれが最初で最後のライブ。武道館に入るとやっぱりいいな〜 でもちょっと福山のライブとは雰囲気が違う、それぞれお目当ての人が違うから。
AAAはいろんな人が出るから面白い。今年はなんといっても佐藤健くんが注目かも・・・三浦春馬くんとこの二人が登場するときの歓声が一番すごかった(^^)
この人が以蔵を演じたというのがほんとにウソのよう・・華奢でカワイイ〜
カワイイ〜といえばPerfume、すっごく色白で足が細くて長くて〜タメイキがでる〜
私たちの席の少し前方にスーツ姿の中年男性が一人で来ていたのだけど、Perfumeが登場したらがばっと立ち上がってノリノリだった〜(@@)まわりは座っていたので結構勇気いるな〜でも楽しみにきているんだから、楽しまなくちゃ・・・
私としては、久々のポルノグラフィティが楽しかった〜「ハネウマライダー」!!
2010年12月1日の思い出作り楽しませてもらって、なおかつチャリティだから、一人一人ではできないことも、ここでまとまった力になって役立つならば・・・
年々AAAの活動に賛同して参加してくれるアーティストが増えているとのことで、これからもっと大きな力になればいいな、貧困が大きな壁だと岸谷さんが言っていたけど、想像を超える貧困の中で病気と闘っている子供達の姿が映し出されてシーンと静まりかえった場内、子供達に笑顔がないというのが悲しい・・こういうレポートがなければ知らない世界、ここの現実とはあまりにも違う世界があるということ気づかせてくれた・・・

今日は朝イチで、病院に行ってホルター心電図をつけてもらって、24時間検査。この頃心臓がバクバクするので、調べることになったのだけど、一昨日まではバクバクしていたのが、今日はほとんど起こらない・・昨日のライブで結構疲れたし、寝不足だし、条件は悪いのに・・仕事中もつけてたけどスイッチ押すこともなかったし・・(−−):
そのかわり、貼り付けてあるところが、ひどくかゆくなってきた〜このごろじんましんも出るし、そっちの方がひどくなりそうで困る〜(><)
posted by rei at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

龍馬展

DSC06002.JPG昨日、目黒雅叙園で行われている「坂本龍馬 x 百段階段」という展覧会を見に行った。
この一年各地でいろんな龍馬展があったけど、何処にも行かなかったら、今頃になってこれは行ってみたいと思う展覧会が出てきたというわけ。
前から百段階段を見たかったので、今度の龍馬展はまさに一石二鳥といったかんじ(^^)

DSC05966.JPG DSC05987.JPG

正面玄関入ってすぐに飾られた屏風は、龍馬の長い手紙を臨書したものでここまでは写真撮影できるけど、百段階段は禁止なので残念。
百段階段の雰囲気は一種独特でここに足を踏み入れるとタイムトンネルを進んでいくよう。
靴を脱いでいくので、足に木の冷たさが伝わってきて昨日は暖かいほうだったのに結構冷えた(><)百段といっても途中の部屋を見ながらいくのでそんなにきついことはない・・・こういう造りの建築というのは面白い。外から見るとどういう風に建っているのだろう・・・新しい建物が前にあるので、屋根が少し見えるだけ全体像はわからない・・丘に登っていくようになっているのか・・
どこの部屋だったか忘れたが、外をちょっとのぞけるところがあったので見ると、ガラス戸はあのゆらいで見えるガラスで歴史を感じる。ガラス越しには昭和初期と同じ景色が見えているよう・・・落ち葉の積もった屋根や建物の外回りの佇まいがレトロだ〜
部屋の中は照明を薄暗くしてあるので龍馬伝の映像がよみがえるよう。各部屋それぞれ絵画に彩られた部屋のなかに龍馬にまつわる品々が展示されている。複製も多いけど、やはり真物は感慨深い。武市半平太が獄中から妻に書いた最後の手紙は、細かな字で小さな紙にびっしりと・・本物なのだ〜もうやだ〜(悲しい顔)
お龍に龍馬が贈った帯留、この小さな帯留が二人の心をつないでいたのか・・手紙を焼いてしまったというお龍もこれだけは大事にしていて、それが引き継がれて今ここに目の前にあるというのが感動。
各部屋に描かれている天井画をよく見ようとしてたら首が疲れてしまった・・
床柱や窓枠など細工のすばらしいものばかりだけど、家に帰ってからパンフレット見てかなり見落としていたことが判明(><)また何かの機会に行ってみようかな・・

posted by rei at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

「怪しい三兄弟」27話

イサンが大変どんっ(衝撃)主人公だから安心してみているけど、こんなことになるなんて〜
これでオヨンが留学を思いとどまるのかな・・と思ったけど、タイミングよく?邪魔が入ったりしてすんなりいかない・・イサンとオヨンの問題はずっと長引くんじゃないかと思ってたので・・・今日の展開はちょっと予想外に早くよい方向に向かってヨカッタ(^^)
イサンの負傷が父親の心に変化をもたらし、過去の心の傷を乗り越えさせた。和解がこんなに早く訪れるとは・・・でも大きな壁はまだ半分残っているし・・
やっぱりお父さんのほうが人間できてるな〜それに引き替え、お母さんはヒドイな〜
ますますイヤになっくる、ウミの母親(ケ・ソリ=たわごと)は名前の通りいい加減言ってるようだけどズバリ当たっていてまともだ。
ウミはえらいな〜ヒョンチャルも。ヨニとヒョンチャルの関係が明日からメインになりそうだ・・
コンガンはいったい何をやっているのやら・・登場人物の名前が皮肉っているのがオモシロイ。お母さんが(チョン・グァジャ=前科者)というのがケッサク、長男の嫁の真実を知ったらなんて言うんだろう・・・それが楽しみだ・・

この頃韓国語の勉強はさっぱりだけど、ドラマを見ていると敬語の使い方がほんとに大変なんだな〜と思う。年上には敬語、立場が上の人にも敬語、当たり前かもしれないけど、ここまで厳格に区別しないといけないというのは面倒だ。
今日の父親同士の会話ではないけど、老けて見えると敬語を使われてしまうとなると・・・女の人は老けてみえて年上に思われるのはいやだろうけど、かといって若く見えて年下に見下されるのはイヤなんだろうし・・そんなこんなで人間関係は言葉ひとつで争いの元に・・・
posted by rei at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

「二〇一〇年福山雅治と坂本龍馬の旅」

昨日発売の「二〇一〇年 福山雅治と坂本龍馬の旅」が届いたわーい(嬉しい顔)
前回の写真集は買わなかったので、これが記念本。これは☆☆☆・・10個ぐらい(^^)
福山龍馬が全力疾走したすべてがギッシリ詰まっている一冊・・読みごたえありそう。
パラッとめくると、最初にグレーの無地ページが・・あ〜ここにサインが欲しいな〜なんて思った(^^)
20歳、28歳、30歳の顔、こうしてみると1年の間に撮影したのが信じられないくらい年を経ている感じがして、ドラマが進むに従って、確実に龍馬が龍馬になりきっていったんだって実感。
箭内道彦さんとの対談形式なのが読みやすくていい。
最終回の冒頭シーンで昔の仲間に再会するシーンの写真が印象的、浜辺を駆けてくる龍馬、以蔵が飛び上がって抱きついているシーンがいい・・・みんな生き返ってこんなうれしいことはない・・喜びに満ちあふれたみんなの顔、顔・・・再放送で最終回を見たときはここで胸が詰まったけど、やっぱり福山も泣けてくるって言ってた・・・初回見たときはえ〜どうした?・・って気持ちが強くてそうでもなかったけど、2回目はみんなの顔、特に長次郎見たらグッと来てしまったもうやだ〜(悲しい顔)
福山が撮ったブーツの写真、どんなかな・・新しい旅に出る♪・・ブーツか・・

1カ月後はホットスポット最後の楽園のプロローグが放送されるし、1月1日にはメイキング番組もあるそうで、大晦日から元旦は福山づくしで楽しめそうわーい(嬉しい顔)
それまでは、この写真集でたっぷりと・・
posted by rei at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Beautiful Day福山雅治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

裏話

昨日の「ベストアーティスト2010」の舞台裏とかいう見出しで、今朝のズームインが自動録画になっていて見ていたけど、福山に関しては本番中の歌のことだけだったような・・・
そしたら、村田陽一さんのブログを読んだらこんな話が載っていて、これがほんとの裏話だな〜こういうことはテレビには出ないのかな・・
昨日のステージはいつものバンドメンバーの顔ぶれで演奏がとても楽しそうだった、金原さんはめずらしく座っての演奏でドレスの白いリボンがかわいいな〜と思ってた・・・そしたらお誕生日だったとか・・・すばらしい演奏にはバンドメンバーのいい雰囲気というのがにじみでていて、それを生み出しているのが福山の心遣いなのだということ・・・ほんとに表も裏もすばらしい人なんだな〜

posted by rei at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Beautiful Day福山雅治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

紅白曲目発表

さっき紅白の曲目発表を見たら福山は「道標」だった。ちょっと意外だ〜
ZERO のテーマソングだから、NHKではやらないのでは・・って思ってた。
でも、曲自体は福山自身の大事な思いをこめたテーマを歌い上げたものだから、この曲を2010年の紅白という舞台で歌うのはすごく意味があることだな〜と
他に楽しみなのは、ポルノにPerfume・・なぜかアミューズ組ばかりになってしまう。

もう今年もあと10日しかない〜今日は台所の掃除・・・午後はドラマ漬けだ・・
「ホームワーク」18年前っていうと何してたっけ・・・テレビといえば子供が見るような番組しかつけていなかったかも・・自分が楽しむドラマなんて見ていなかった。この頃のライフスタイルというか、こういうヘアスタイルやファッションだったんだな〜と妙な感じがする。携帯電話もなければ、シートベルトもしなくて良かったんだ・・
福山が若〜い、でもそんなに変わってない気もする、ヘアスタイルの印象が大きい。
唐沢さんのテンション高いのが可笑しい(^^)

その後は、「怪しい三兄弟」の録画を続けて見た。相変わらずお母さんがひどいな〜、よくもこれだけ激しくズケズケ言えるものだと唖然。チョンナンの素性がバレた時の反応がみものだったけど、それは「気絶」だった・・まあそうだろう・・ただでさえ血圧あがりっぱなしって感じでいつかぶっ倒れても無理ない。オヨンもウミも辛いけど、お互いの立場言い分、それを全部吐き出すというか、ものすごいセリフの量!!これだけしゃべるから、見ている方もそれぞれの立場になりきっちゃってついつい引き込まれちゃう。気をつけよう・・婚家に行くとき手ぶらでいくことの怖さ〜ふらふら親切な保険屋さん(^0^)
最近支持率アップは、引き続きお父さん、ウミ、そして初めてコンガン、ペク警部、オヨン父かな、上がったり下がったりはチョンナン。不思議なのは今日兄弟が川でやってたこと。年中行事なのかな・・このロケはさぞ大変だったことでしょう。
正月といっても旧正月のことらしい、旧正月は先祖の法事であるということ、それが主婦にとっては大変な行事であること・・知らなかったことがいっぱいだ。
posted by rei at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

切り替え

24日はクリスマスイブだというのに全然そんな気分ではなかった(。><)
仕事上ですごく納得行かないことがあって、こんなにユーウツな気分になったのは久しぶり・・
家に帰って何をやるにもそのことがこびりついてもうダメ〜
せっかくのMステスペシャルもなんかな〜福山の出番を待つ間、年賀状を書いていたら、一言添えることば考えているとだんだん落ち込んできたりして・・
25日は休み、一晩寝たらちょっと薄れてきたかな・・
大掃除まではいかないけど、ちょっと念入りに掃除して、ブックオフに本を売りに行った。「断捨離」の本も読み終わったらしっかり処分することにした・・まあそれがこの本の主旨だし・・そして数冊の本と引き替えに300円ちょっとお金が戻ってきたので、CDを見ていたら、ポルノグラフィティのアルバムが500円だったので買ってきた(^^)
もう5年も前のだけど、改めて聴いていたらなんかジーンと来ちゃった。初めてポルノのライブを見たときの事や、この間のAAAのステージ思いだして、気分転換〜(^0^)
仕事のことなんかどうでも良くなってきた・・・たいしたことじゃないからもういいやって思えてきた。
さらに一晩たって、今朝は出勤、果たして気持ちが切り替えられるかな・・とちょっと不安だったけど、今日は大丈夫だった・・何も後を引くようなこともなく集中して仕事できたからスッキリした。これで私の中では気持ちが落ち着いたから、あとはまた何か言われたりしたらどうなるかわからないけど、まあいいや・・

トーキングFM、この間からの「デタ、イマナミ」が可笑しい(^0^)
結婚について・・ほんとに子供のことを考えると早く結婚した方が・・・TV中継なんてしないで、ひっそりとどこかで式を挙げて、結婚しましたとだけ報告して、後は何もなかったかのように、今までと何の変わりもなく、普通にそのままでいるっていうのがいいな・・・まあマスコミが大騒ぎするのは目に見えているけど・・
結婚って大変、「怪しい三兄弟」はみんな「結婚」が騒ぎのもとだ・・38話、コンガンがついにチョンナンの元へ・・その前にお母さんにどんっ(衝撃)これで、ちょっとスッキリ〜コンガンのポイントアップ。チョンナンのポイントもアップした・・けなげだ〜でも心配、あの男が出てきたらどうなるんだろう、お父さんはそれがわかっているのに、コンガンの好きなようにしろと言う・・どうなるんだろう来週の展開・・

posted by rei at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。