2009年10月01日

条斑点絞り

20091001今朝待望の「条斑点絞り」の最初の花が開くので、ドキドキして窓を開けたら、なんとこんな白い花でした。普通の絞りが咲くと思ってたので、最初からびっくりでした。またアブラムシが付いていたので早速シャワーです(−−);明日咲きそうな蕾を見たら少し色が濃いようなのでどんな模様がでるか楽しみです。


20091001後ろから見ると筒の部分がほんのりピンク色できれいです。

ネットで調べていたら外国の種屋さんのページにたどり着きました。Ipomoea purpurea 'Carnevale di Venezia'という名前で売られてました。「ヴェネチアのカーニバル」と言う名前に驚きました。外国ではそう表現するのか〜私はどうしても日本的な藍染めの模様のような感じがする・・
オランダの種屋さんのぺージにもステキな写真があって、こんなふうに赤と青のミックスで写真撮ってみたいな〜というのが夢です。先日ライトブルーの種を手に入れたのですが、来年蒔こうと思ってましたがなんか待ちきれないので少し蒔いてしまいました。果たしてこれから育ってくれるか・・
posted by rei at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

福山in福山

いよいよ龍馬伝がクランクインで、ニュースが出てる〜(^^)
NHKのニュースではいつやるのかな〜

ドラマスタッフブログも更新!されて「福山・龍馬発進!」という記事がでました。なんとロケ地が福山市とはexclamation&question土佐の町並みのセットが福山市にできているそうで、ということはしばらくの間、FUKUYAMA in 福山・・・オモシロイ〜わーい(嬉しい顔)
第1話、19歳の龍馬のシーンが撮影されたそうで、この写真を見ているとおでこを出している感じがデビュー当時の福山みたいで、若い〜(^^)

今日は17年モノのDVDをちょこっと見ました。
このときも「でんでらりゅう」をアレンジしたものを使っていたと、ラジオで言っていたのでエ〜そうなんだ・・と確認したくなって・・
そういわれれば確かにメロディーが・・でもこれはわかりませんでした。オープニングが「虹」るんるんだったので、てっきり「虹」のイントロがアレンジされたのだと思ってました。

夕刊を見たらびっくり、ツアー最終日のことが載っている〜なんだか福山づくしになってきた・・・明日の芸能ニュースが楽しみ(^^)


NHKオンラインニュース
posted by rei at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Beautiful Day福山雅治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

今日のアサガオ

200910051日に初めて咲いたマルバアサガオの条斑点絞りが毎日3,4個づつ咲くようになったのですが・・・ずっと白っぽい花ばかり・・・
よそで咲いているのを見ている限り、白いのはめったにないのに、なんで続くんだろう??でもよく見ると少し線のような模様もでてきました。今のところ3株のうち花が咲いているのは1株。この株は皆こうなのかな〜

20091002 20091005 
20091006今日は別の株の花が初めて咲きました。昨日から蕾の色が濃かったので、今度こそ!!と思ったらやっぱりそうでした。(^0^)/うれしい〜 →
自分の家で咲くと朝早く見られるので色もキレイな紺色のままわーい(嬉しい顔)
今回は種を採るときのこと考えてちゃんと目印つけておこう手(チョキ)

残りのもう1株はツルの先端が黄色くなってしまっている〜咲かないかも・・
あともう1種類、西洋アサガオの白が咲く予定なのですが、こちらはツルが3,4m伸びて狭いベランダで余地が無くて横に這わせていたら、2,3日前に風にふかれて茎が折れてしまい、そこから先の葉がしおれてしまいました(><)
折れ曲がった茎をテープで保護したけど葉はしおれたまま。でも先端の葉はしおれてないのでまだかすかに望みを持っているのですが、蕾はまだまだ小さくてたよりない。台風もくるしダメかな(ー_ー)
posted by rei at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

台風前夜

子供の頃、「台風が来る」というと、一種独特異様な雰囲気がありました。雨戸は打ち付けるとか、食品は買い置きする、停電に備えてろうそく、トランジスタラジオ・・などなど、そしていよいよ台風が近づくと気象庁の黒板みたいな画面で進路予想の解説を聞きながら・・・なんか落ち着かず、ジーッと息をひそめるようにして台風台風の通り過ぎるのを待っていたものでした。実際停電になったし、夜中に来るときは風の音が怖かったり、ラジオを聴いて台風はどの辺にいるのかさぐったり・・自然の力にひれ伏すような気持ちで過ごす時間でした。ところが最近はコンクリートの家に住むようになり、雨戸もなく、停電も起こらず、どうせたいしたことないでしょ・・みたいな傲慢な態度になってきてる(−−)
今回の台風はとても強いんだそうです。ニュースで雷門の提灯を縮めたり、土嚢を積んだりしているのを見て、本気でちょっとやらねば・・とベランダの整理をしました。つるしてあるものは下に降ろし、不安定な植木は枝を切ったり、結びつけたり・・瀕死の朝顔はもう最後の手段、ツルをはずして下にダラーンと這わせました。引きちぎられるよりはマシかと・・・
20091007昨日咲いたアサガオがまだ今朝も咲き残っていました。その上に今日開いた花があるのですが、昨日のは赤紫色に変色していて全く別モノに見えます。


20091007 20091007

白いのは今までで一番模様が少ないです。

posted by rei at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

復活

台風は予想より早く過ぎてしまいました。おかげで出勤時も雨にぬれることが無く、やれやれでした。
仕事が終わって外に出れば、まぶしい青空晴れ数時間前の嵐がうそのよう。
20091008 20091008
葉っぱがしおれていた西洋アサガオが今朝見ると弱るどころか復活!!一晩中雨に打たれて水分が補充されたんでしょうか、横になって元気回復?・・・病み上がりで力がなさそうなかんじですが、またツルを絡ませておきました、早すぎるかな・・
先日蒔いたライトブルーの双葉が3本出ました。喜びもつかのま、写真を見たら1本は葉っぱがかじられてる〜(><)前途多難だ〜

復活といえば、東京ガスのCMで信長さんが復活していたわーい(嬉しい顔)
どこかで会った?というのはCMのことだと思ったけど、大河ドラマのことかも・・相変わらずのとぼけたかんじが面白い。これからも続きがあるのかな・・

帰りのバスに乗り遅れたので次のバスまで本屋さんで時間つぶし。週刊誌の表紙に福山龍馬が!チラッと見てみましたが・・これからこんなふうにとりあげられることが多くなるのかな・・
最近気になっている本は金子由紀子さんのシリーズ、今日もお金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣とか、お部屋も心もすっきりする 持たない暮らしとか、買っちゃいそうになったけど、買ってしまったら矛盾してるかな・・・と思いとどまった。
でも読んでみたいので、エコポイントの図書券が来たら買おうか・・・それにしてもいつになったら来るのだろう(−−)+
posted by rei at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

シークヮーサーとくろごま餅

最近美味しかったもの。
生協のカタログで見つけて珍しい!!と買ったのがシークヮーサーの生の果実。昔沖縄に旅行したとき、ヒラミレモンのジュースというのを飲んで美味しくてびっくり。それがシークヮーサーというのだと知りましたが、最近ジュース類はたまに見かけても生の実は初めて。
シークヮーサー シークヮーサーとレモン
思ったよりずいぶん小さくて、直径3cmくらい。右側のレモンと比べて皮が薄いので、絞るのに硬いということはなく、指の力だけで楽に絞れるというか・・つぶれてしまいます。そして小さいながら果汁がたっぷり・・2個ぐらい絞れば十分、蜂蜜をいれて飲むとホットでも冷たくても美味しい。レモンとは一味ちがった香りです。
種がゴロゴロと出てくるので、これは蒔くしかないひらめきと何個か植木鉢の空いているところに埋めておきました。寒さには弱いようですが芽が出るかな〜(^^)
植木屋さんでも売っているのを見ると期待できそうです。→ シークワーサー・実付き鉢物(シークヮーサー)Citrus depressa


くろごま餅福井のお土産でくろごま餅です。
白いふつうの羽二重餅もおいしいけど、中にゴマ餡が入っているので黒ゴマ好きとしてはこれが気に入りました。




posted by rei at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

龍馬登場

昨夜録画予約一覧を見たらNHKの土曜スタジオパークが勝手に入っていた。キーワード「福山雅治」でお任せ録画をやってたのでしっかり予約されたみたい。お任せ録画って助かるのかな?勝手に録画されてもおせっかいのような気もするし、どんなもんだかやっておいてみようと設定しておいたんですが。今回はちょっと気がつかなかったからうれしい〜(^^)
そしてちょうど始まる頃に帰宅できたのでリアルタイムで見ることができた。ゲストは佐々木蔵之介さんだった・・サラリーマンから俳優の道へ・・サラリーマン時代同僚だったというますだおかだの増田さんのことも含めて、きっかけって人それぞれドラマだな〜と思った。増田さんといえば、ハングル講座だったな〜またもや脱落してしまってこの頃見てない(><)増田さんのブログ見たら韓ドラのロケ地めぐりの写真があって、なつかしい〜シーンがよみがえってきた。

そしていよいよ、龍馬登場ぴかぴか(新しい)一瞬流れた予告映像にドキッ!やはり写真より数倍カッコイイ!!そしていよいよお待ちかねの記者会見とロケの様子。せりふも少し聞けたけど、こっちが緊張してしまった(^^);NHKの芸能ニュースみたいなものってここぐらいしかないのかな〜きわめて貴重な時間。すぐに終わってしまったけど、また今度はゲストで土スタに登場するのだろうか・・
posted by rei at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Beautiful Day福山雅治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

20091012考えてみればもう10月も中旬で涼しくて当たり前なのに、なんかまだ夏を引きずっているような気がしているのは、アサガオのことばかり考えているからかも(−−);
今日は歩いて出勤、いつも楽しみにしていたお宅のアサガオがすっかり取り除かれていた(;_;)代わりにキンモクセイの花がどこでも満開。風向きのせいかあまり香りがしない(;_;)
涼しくなったおかげで前より速く歩いても汗もかかず快適。意識して膝を前に出すように歩くとすごくスピードがでるよう。昨日の「からだのキモチ」で「老化は足から」と言うのを見て、大腰筋を鍛えなくては・・と思ったばかりです。

ところがその数時間後自分のドジで足の甲をぶつけた・・痛みは一旦消えてすっかり忘れていたら・・・帰る頃になってなんか足痛いな〜と・・そしてどんどん痛みが増して、帰りのバスを降りたときは完全にビッコ状態(><)キモチはパッパッと歩きたいのに足が動かない・・
極めてノロノロと歩いて家にたどり着きました。往きと帰りでこうも違うとは(><);
足って全体重がかかるわけだし、ちょっとしたことでもかなりのダメージをうけたらしい。シップして昼寝したらちょっと痛みがひいた・・明日までに少しは良くなるといいのだけど。
posted by rei at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

スイートポテト蒸し

DSC01180.JPG菓子パンコーナーに行くとサツマイモやマロンを使ったおいしそうな菓子パンがいっぱいで、このところ各種色々買っています。その中で気に入ったのが、「スイートポテト蒸し」。今日は2個買ってしまいました(^^)
ケーキ屋さんのスイートポテトは濃厚でぎっしりお芋が詰まっている感じだけど、これはフワフワの蒸しパンで、しかも味はケーキと同じ!しっとりとしておいしい。


今日は足がどうかと思ったら、意外と平気でビックリ。昨日のあの痛さから2,3日はダメかな〜と思ったのですが、ソロソロと歩いてなるべく歩数を少なくするよう考えながら仕事してました。(笑)
歩くということは、足の指とか裏とか足首の動きが複雑にミックスされているのだな〜とあらためて普通に歩けることのありがたさが身にしみました。
今回使ったシップ薬は「サリートスID」という今まで名前の聞いたことのない商品で、インドメタシンが入っているのにとても安かったので買ってみたのですが・・・それが効いたのかな〜他のシップでも効いたのかもしれませんが、安くて効き目があればうれしいです。
調べたら販売元の東和薬品はジェネリック医薬品の会社でした。だから安かったのか・・・
posted by rei at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

ノスタルジー

NHK教育テレビの「デジタル一眼レフで巡るローカル線の旅」という番組をいつも録画して暇なとき見ているのですが、今日はリアルタイムで見ることができました。
今回は肥薩線という九州のローカル線でした。今まで登場したローカル線で私が乗ったことがあるのは小海線だけ・・あとは初めての線です。テレビに何度も出てくるような有名な観光地と違って、ほんとに人の少ない路線、無人の駅・・鉄道ファン意外は知らないような場所が紹介されて、すごく新鮮です。鉄道写真の撮り方がメインですがそれ以上に、こんないいところがたくさんあるんだ〜という発見が魅力の番組です。
とくに今回はSLが登場、撮影ポイントでSLの走ってくるのを待つ間のワクワク感がひしひしと伝わってきて、いざ来たときには夢中でシャッターを切る広田さんとダニエルさん、同時に見ているこっちもドキドキしてしまった。あっという間の一瞬のチャンス、それをいかに写真に撮るかという、この瞬間のときめき(^0^)/
蒸気機関車から吐き出される黒い煙が力強くモクモクと広がる様子に感動。やがてその煙は走り去った後の風景に溶け込んで行く・・そして一番ノスタルジーを感じるのは汽笛の音。
40年以上前のことかも・・群馬の水上に家族旅行で行ったとき、夜眠れないでいると、ポーっという汽笛が響いてなんだかすごく寂しさを感じました。哀愁に満ちたあの音が耳にこびりついています。まさに「残響」!
ノスタルジーという言葉はもともとは心の病をあらわす言葉だったそうです・・・知らなかった・・
そんなノスタルジーをもたらすSLが、意外とあちこちで運転されていることを知りました。しかも、「SLみなかみ号」というのが高崎〜水上間で運転されるというので、これは是非見てみたい〜あの音を聞いてみたい〜と心乱れています。
posted by rei at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

「皇室の名宝」展〜上野公園

上野国立博物館昨日、国立博物館の「皇室の名宝」展に行ってきました。1期の注目作品は、狩野永徳の「唐獅子図屏風」と若冲の「動植綵絵」三十幅だそうです。永徳の屏風は生で見ると、予想を超えた大きさが迫力あります。
円山応挙や酒井抱一といった超有名な画家の絵も、本物が目の前にあるということで、感動はしますが、若冲の「動植綵絵」三十幅が広い会場の両側にズラーっと並んでいるのは圧巻です。「若冲と江戸絵画」展以来3年ぶり、そのとき見た若冲の印象より今回は数倍スゴイです。若冲ブームが何故起こったのか、わかりました。
会場は混雑でガラスケースの前には近寄れず、遠くから見たのですが、「絵描きの魂」のようなものが絵から発しているようでした。うれしかったのは、「向日葵雄鶏図」に描かれている朝顔が条斑点絞りみたいだったこと!(^0^)花の模様が一つ一つ違っていて感激!!
他にも書ききれないほどスゴイ絵が30枚・・一度に見られるのは滅多に無いとのことで実に貴重な機会です。
D51博物館を出て時間があったのでちょっと動物園を覗いてみることに。その前に、科学博物館前でSLに遭遇・・昨日SLのこと考えてたばかりでオーッと思いましたが、やはり動いてる生きたSLに会いたい〜

上野動物園はパンダ亡き後、入場者が減っているとききましたが、遠足の子供たちで結構混んでました。パンダ舎にはレッサーパンダがいてカワイイのですが、見物客はほとんどいなくて、ちょっと寂しい。

レッサーパンダ シロクマ
動物たちで元気そうに見えたのはペンギンくらい・・・あとは、なんか表情もうつろで、ゴリラなんかボーッと座り込んでいるのを見ると人間みたいでツライ感じがしました。
ワライカワセミ狭いオリの中に閉じ込められているのだから無理も無いか・・・特に鳥のところはもう少し広い場所で植物もたくさん植えてあるといいかな〜ジーっと座ったままの鳥が気になりました。
ワライカワセミの声が聞きたかったな〜

そんなこんなで芸術鑑賞&遠足気分の1日でした。足が疲れた〜歩数計を見たら1万歩を超えてた(^^)v
posted by rei at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

免疫力アップ

寒くなってきました。インフルエンザも相変わらずで、最近はマスク云々より、免疫力をつけよう・・みたいな風潮になってきました。
先日NHKを見ていたら免疫力を高める食事というのをやっていたので、作ってみました。レシピはこちら
DSC01419.JPG野菜と卵のあんかけご飯で、にんじんとニラのビタミンAが粘膜を強くするそうです。切り干し大根を入れるのがポイントかも・・ちょっと手間がかかりますが、味が複雑になるようです。あとは油揚げときのこ・・番組ではシメジを使っていましたが、マイタケを入れてみました。色が黒っぽくなるのが難だけど、マイタケはβグルカンが豊富でこれも免疫力アップにいい食材だと別の番組でとりあげていたので・・・
あとお茶のカテキンがいいとか・・私はこの頃お茶に抹茶を混ぜて濃くして飲んでいます。というのも・・私の叔母は長いことお茶の先生をしていますが、80歳を超えてお医者さんに行ってもどこも悪くないと言われたとか・・多分長年飲み続けている抹茶のおかげではないかと思うのですが・・
テレビで取り上げた食材が売り切れたりするたびに、みんな敏感だな〜と思うのですが、やっぱり、カラダにいいとなると必死です(^^)A

今日郵便受けを見たら「エコポイント」の文字のある封筒・・・やっと来た〜と喜んだのもつかぬま・・・「未記入・・不足・・」の文字が(><)
申請したのは丁度3ヶ月前、そろそろ到着かと思っていたのに、今頃不備とは・・
不備の理由は、レシートが原本でないとのこと・・
あれ?コピーでよかったんでは?
もう一度、サイトで確認すると、保証書(コピー)、領収書/レシート(原本)、家電リサイクル券(コピー)、と書いてありました。
リサイクル券と保証書をコピーしなくちゃ・・と頭にあったのがいつの間にか「レシートもコピー」と思いこんでしまったんでしょうか・・・
自分が悪いんだけどなんか情けない(><)
これから送り返して果たしていつ来るんでしょうか・・
posted by rei at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

いきなり鉄道写真

先日、福島、新潟県境の六十里越にドライブに行きました。
紅葉もキレイでずっとカメラを持ったまま・・
田子倉湖あ〜キレイと思っても、車はすぐに止まれないし、止まっていてはキリもないくらいいい風景が次から次へ、目がシャッターでココ!と思ったときまばたきで写真が撮れたらいいのに〜そんなこと思いながら窓の外を眺めてました。

只見線田子倉駅田子倉湖の周辺ところどころに、只見線の線路が見えるところがあります。あるところで一人カメラを構えて待っている人がいました。ひょっとしてそろそろ通るのかな〜、紅葉の中走る列車が撮れたらいいだろうな〜まさに情緒たっぷりのローカル線の写真が撮れる場所だな〜と思いつつも、外は結構冷え込んで寒い・・・写真撮るのも大変・・・

やがて夕昏になり、もう写真も撮れないからカメラも置いておいたのですが、線路の近くを走っているとなんかドキドキしました。1日に数本しかダイヤが無いのでめったに走っている姿は見られないだろうと思ってました。そして、峠道を下って大白川の集落が見えてきたとき、なんだか、線路のところに明るい光が・・・ひょっとして??電車が来てる??あわててカメラを持ち出して・・ちょうど車が大白川の駅に差し掛かったとき、なんと駅から列車がゆっくり動き出した〜〜!!!
只見線こんな暗い中で撮れるかな〜とドキドキ、シャッターを2回。
ブレたけど写ってた(^0^)/
記念すべき鉄道写真の第1号となりました。
posted by rei at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。